選択肢も多様化【一生大事にする結婚指輪のchoice】

アクセサリー

結婚前に指輪を準備

結婚指輪選びでお悩みの方はこちらから探してみませんか?デザインやブランドから検索することができますよ!

装飾品

結婚指輪を購入するにはいくつかの方法があります。ブライダルジュエリーブランドの専門店にて購入する方法もありますし、デパートやショッピングモールなどの専門コーナーや専門店で購入することもできます。さらには、欲しいブランドがあらかじめ分かっている人は、結婚指輪のインターネット販売を利用するという方法もあります。 最近では、結婚指輪を手作りする人も増えています。このような場合は、手作りの結婚指輪を取り扱っているようなジュエリー工房に行くことで申し込むことができます。 結婚式場によってはさまざまなブライダルジュエリーブランドと提携して安く販売していたり、婚約指輪とセットで購入することで割引のあるジュエリーショップもあります。

結婚指輪の歴史は、世界的には古代からありましたが、日本での歴史は比較的新しいです。指輪そのものは明治時代から入ってきましたが、結婚指輪の交換の習慣が根付いたのは昭和時代のことです。なぜならそれまで、日本の男性に貴金属をつけるという習慣がなかったからです。戦後の高度経済成長期、バブル景気の頃になってチャペル式が流行し、結婚式の西洋化がすすんできました。結婚指輪の交換というセレモニーがチャペル式で必要不可欠であり、そのため結婚指輪の購入についても広まってきました。同時に、ブライダルジュエリーブランドの専門店も各地に店舗を広げています。現在では手作りの結婚指輪を選ぶ人もいて、選択肢も多様化しています。

愛の証である結婚指輪

リング

結婚指輪の歴史は非常に古いです。当時の考えや形状などは殆どそのままで、今現在まで伝えられてきました。結婚指輪は大切なものとして、慎重に扱う必要があります。メンテナンスやクリーニングで常に綺麗な状態に保っておくことです。

Read More

一生身に着ける指輪を

リング

一生身に着ける結婚指輪は、デザインなどはもちろん実用的かどうかで選ぶ事が大切です。選ぶ際には必要な挙式の2か月以上前から検討し購入する必要があり、費用を誰が負担するかを夫婦で確認しておく事も重要です。

Read More

流行のデザイン

装飾品

結婚指輪については、高級ブランドの高価なものから、お手頃な価格のものまで好みが2分化してきています。オリジナリティーの高いもののためセミオーダー制が人気であり、リングの素材も様々です。

Read More